info@adwell.co.jp

経済産業省主催のIoT推進ラボ-第7回「IoT Lab Connection」登壇のお知らせ

平成30年9月18日に、経済産業省主催のIoT推進ラボ-第7回「IoT Lab Connection」にて、弊社代表の小原が登壇いたしました。

IoT推進ラボは、IoT・AI・ビッグデータを活用した新たなビジネスの創出や、それに伴う規制・制度の見直し、環境整備などを推進する活動を行なっております。

今回は、「スマートライフ」をテーマに、購買履歴データを活用したヘルスケアサービスについてお話させていただきました。

■IoT推進ラボの詳細に関してはこちら

「SIRU+」の栄養変換エンジンと連携したアプリ「NUTS.」リリースのお知らせ

アドウェル株式会社と株式会社シティクリエイションホールディングスは、2018年8月28日にアドウェル開発中の「SIRU+(シルタス)」の栄養変換エンジンと連携した、飲食店で提供されているメニューの栄養成分を表示・記録することができるiOS&Android向けアプリケーション「NUTS.」をリリースしました。

「NUTS.」は飲食店で提供されているメニューの栄養成分を表示・記録することができます。外食メニューの栄養成分が分かり、不足を補う料理を提案。外食でも栄養バランスが整うような食生活をサポートしてくれます。

将来的には、「SIRU+(シルタス)」と「NUTS.」の連携をし、多様化する食生活に対応できるように開発を進めてまいります。

■詳細はこちら

クックパッドの新サービス「OiCy」のパートナー企業への参加

クックパッドのスマートキッチンサービス「OiCy」のパートナー企業に参加させていただきます。

OiCyは家電などの機器にレシピを提供するスマートキッチンサービスです。

クックパッドに投稿されたレシピを、機器が読める形式に変換して提供します。機器がレシピとつながることで、レシピ通りの調理や好みに合わせたアレンジ、工程に合わせた調理ガイドなどを自動で行えるようになります。

弊社が開発している「SIRU+(シルタス)」は、購買情報を栄養素に変換し、食の健康情報を自動で収集、活用できるサービス。

栄養の過不足→レシピ→調理
をワンストップで行うことで、毎日の料理を楽しみながら栄養バランスも良くなる仕組みづくりに貢献したいと考えております。

■スマートキッチンサービス「OiCy」の詳細はこちら
■「SIRU+(シルタス)」の詳細はこちら

 資金調達に関してのプレスリリースのお知らせ

2018年6月22日に、SBIインベストメント株式会社から資金調達を実施いたしました。

▼詳細はこちら

2018年6月22日、買い物履歴から栄養管理をするアプリ「SIRU+(シルタス)」 の開発をしているアドウェル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小原 一樹)は、SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川島 克哉)より約1億円の資金調達を実施いたしました。

弊社は消費者の購買データを栄養素に変換し、消費者の買い物傾向を可視化・数値化することを可能にしました。弊社が開発したアプリを通じて、消費者は自分の栄養状態を知ることができます。

購買データから栄養の偏りが分かることで、食事履歴を手動で記録せずとも消費者は栄養状態を把握でき、生活習慣病の予防や未病の促進などにつながります。また、消費者の栄養状態や食の嗜好性を考慮してレシピを提案してくれるので、個人に合った食生活の改善を目指すことが可能。

小売流通や食品メーカーとデータを連携することで、消費者の栄養状態を踏まえた上での商品開発、及び販売ができるようになります。今後は、ポイントカードのデータ処理や決済データ解析など、さまざまな事業体のデータを1つの分析データとすることで、「健康」を軸としたビックデータの活用につなげていく予定です。

今回の資金調達により、「SIRU+(シルタス)」の開発をさらに加速させ、サービスの拡充を進めてまいります。また、小売流通や食品メーカーとの連携を強化し、サービスの普及に努めてまいります。

日頃より格別なるご愛顧を賜っております皆様に、厚く御礼申し上げます。これまで以上に、弊社が開発している「SIRU+(シルタス)」のサービス拡充を進めてまいります。

初心を忘れず、かつチャレンジ精神を持って事業を成長させてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

スタートアップを紹介するWebメディア「pilot boat」に掲載

スタートアップとそのストーリーを紹介するwebメディア「pilot boat(パイロットボート)」で、「クックパッドアクセラレータデモデイ」のことが取り上げられました。

プログラム期間(2018年1月〜2018年5月)の取り組み内容と、今後の活動が掲載されています。

▼記事の詳細はこちら
【クックパッド】食と料理の社会課題を、スタートアップと一緒に解決する

「クックパッドアクセラレータ」デモデイの成果発表

今年の1月からご支援いただいている、クックパッドさんとの成果発表会を6/6に行いました。
▼デモデイの詳細はこちら

●プログラム期間
2018年1月〜2018年5月

●期間中の取り組み
①クックパッドの栄養価情報つきレシピを「SIRU+」と紐づけて表示するデータ連携検証を実施
②たべみるデータを「SIRU+」のレコメンデーションに活用するデータ連携検証を実施
③クックパッドのノウハウを元にアプリのUI/UX改善

引き続き、共同の実証実験および正式サービス化を目指してまいります。

クックパッドアクセラレータとは:新しいテクノロジや想いを持つ「イノベーター(起業家・事業家)」と、日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」、およびコーポレートアクセラレータで日本最多の実績を持つ「01Booster」の3者が共創し「地球のこれから」をつくる挑戦をするプログラム。

スタートアップを紹介するwebメディア「pilot boat」に掲載

スタートアップとそのストーリーを紹介するwebメディア「pilot boat(パイロットボート)」に、弊社代表小原がインタビューを受けました。

弊社が開発している、買い物履歴から栄養管理ができるアプリ「SIRU+(シルタス)」のことが掲載されています。

▼記事の詳細はこちら
買い物するだけで栄養管理。自然と健康になれるヘルスケアアプリ「SIRU+」

第3回日本アントレプレナー大賞【北尾吉孝賞】授賞

2018年4月19日に帝国ホテル東京にて、経済産業省後援「日本アントレプレナー大賞」表彰式が執り行われ、アドウェル株式会社が第3回日本アントレプレナー大賞【北尾吉孝賞】を受賞いたしました。

日本アントレプレナー大賞とは、賢者の選択 リーダーズ倶楽部(東京都中央区 株式会社矢動丸プロジェクト内)が創設した、現代日本のトップ経営者が、次世代の起業家のビジネスアイディアの発掘、選考、及び産業化へのサポートをすることにより、次世代のアントレプレナーを創出する基盤、風土を作ることを目的に創設された賞です。

受賞と併せて、食品の購買データから栄養偏向を分析し、栄養管理をサポートする健康管理アプリ「SIRU+(シルタス)」から得られるビッグデータの活用についても、SBIグループを通じてサービス開発の支援表明がありました。

▼詳細はこちら

オープンイノベーションの配信メディア「eiicon lab」に掲載

「Cookpad Accelerator」での取り組みに関して、オープンイノベーションを推進しているeiiconさんからインタビューを受けました。

【トークセッション<前編>】 料理を通して様々な課題解決に本気で取り組む「Cookpad Accelerator」が目指す世界とは?

【トークセッション<後編>】 料理を通して様々な課題解決に本気で取り組む「Cookpad Accelerator」が目指す世界とは?

ぜひ、目を通していただけたらと思います。

第三回日本アントレプレナー大賞 ヘルスケア部門賞受賞

2018年3月12日に日本アントレプレナー大賞の最終プレゼン会がありSIRU+(シルタス)がヘルスケア部門賞を受賞いたしました。


同賞は、“日本初のビジネスアイディアで世界の未来を創り出す”をコンセプトとしたビジネスコンテスト。起業家のビジネスアイディアの発掘、選考、産業化をサポートし、次世代のアントレプレナーを創出する基盤や風土を作るために創設されているものです。

2018419日に、部門賞の中から大賞の発表があります!

▼詳しくはこちら

1 2